ダノンキングリー・戸崎騎手/毎日王冠制す

22 Photos

10月6日、毎日王冠(東京競馬場・芝・1800m・3歳以上オープン)が行われ、レースはゲートダッシュを上手く決めた2番人気のアエロリット(菊沢厩舎・津村騎手)が先行し、1番人気のダノンキングリー(萩原厩舎。戸崎騎手)は出遅れ最後方からのスタートとなった。

しかし東京の長い直線に入り、ダノンキングリーは大外からアエロリットを200m過ぎで捕らえ1馬身1/4差で毎日王冠を制した。

なお3着には3番人気のインディチャンプ(音無厩舎・福永騎手)が入り、1・2・3番人気の人気馬決着となった。

ダノンキングリー・戸崎騎手/毎日王冠制す

22 Photos

10月6日、毎日王冠(東京競馬場・芝・1800m・3歳以上オープン)が行われ、レースはゲートダッシュを上手く決めた2番人気のアエロリット(菊沢厩舎・津村騎手)が先行し、1番人気のダノンキングリー(萩原厩舎。戸崎騎手)は出遅れ最後方からのスタートとなった。

しかし東京の長い直線に入り、ダノンキングリーは大外からアエロリットを200m過ぎで捕らえ1馬身1/4差で毎日王冠を制した。

なお3着には3番人気のインディチャンプ(音無厩舎・福永騎手)が入り、1・2・3番人気の人気馬決着となった。

直線200m過ぎで逃げるアエロリットを捕らえにかかるダノンキングリー

ターフビジョン手前ではアエロリットを差しきったダノンキングリー

ゴールではアエロリットに1馬身4/1で毎日王冠を制したダノンキングリー

3番人気、3着のインディチャンプ(福永騎手)

2番人気、2着のアエロリット(津村騎手)
手前はダノンキングリーを管理する萩原調教師

1番人気で毎日王冠を制し検量室前の帰ってきたダノンキングリー(戸崎騎手)

鞍をはずして後検量に向かう戸崎騎手

パトロールビデオを見入るアエロリット騎乗2着の津村騎手、右後ろダノンキングリーで勝利した戸崎騎手

レイを掛けられ検量室前でクールダウンするダノンキングリー

話しながら口取りに向かう戸崎騎手と
株式会社ダノックスの野田順弘氏

口取りに向かうダノンキングリー

口取り風景

表彰式後の記念写真

王冠をかぶりガッツポーズする戸崎騎手

ダノンキングリー Danon Kingly(JPN)
【プロフィール】
父 ディープインパクト 性別 牡 馬主 (株)ダノックス
母 マイグッドネス 馬齢 3歳 調教師 萩原清(美浦)
母の父 Storm Cat 生年月日 2016年3月25日 生産牧場 三嶋牧場
母の母 Caressing 毛色 黒鹿毛 産地 浦河町
馬名意味 冠名+王にふさわしい。王位に君臨することを願って
【賞金】
総賞金 174,112,000 内付加賞 11,112,000
収得賞金(平地) 68,000,000 収得賞金(障害) 0

撮影:飯塚富美雄

撮影日:2019年10月6日