日本代表、南アに完敗 リポビタンDチャレンジカップ

19 Photos

9月6日、ワールドカップ前最後の試合となるリポビタンDチャレンジカップ2019(県営熊谷ラグビー場)が行われた。対戦相手は4年前、世紀の番狂わせを演じた南アフリカであったが、ミスが目立ち7-41と完敗。課題の多いテストマッチとなった。ラグビーワールドカップ2019は9月20日、日本vsロシアの開幕戦(東京スタジアム)を皮切りに日本各地で火蓋が切られる。

日本代表、南アに完敗 リポビタンDチャレンジカップ

19 Photos

9月6日、ワールドカップ前最後の試合となるリポビタンDチャレンジカップ2019(県営熊谷ラグビー場)が行われた。対戦相手は4年前、世紀の番狂わせを演じた南アフリカであったが、ミスが目立ち7-41と完敗。課題の多いテストマッチとなった。ラグビーワールドカップ2019は9月20日、日本vsロシアの開幕戦(東京スタジアム)を皮切りに日本各地で火蓋が切られる。

試合前の練習を見守る、ジェイミー・ジョセフヘッドコーチ

4年前のワールドカップで世紀の番狂わせを演じた相手、南アフリカと再び相対する日本代表

熊谷ラグビー場には22.258人の観衆

19時15分キックオフ

前半7分、トライを奪われる日本代表。キックも決まり先制点を許す

南アフリカの猛攻に抗うキャプテン、リーチ・マイケル

南アフリカの堅い守りにトライが遠い日本代表

反則で好機を潰してしまう

南アフリカに追加点を許す

前半ミスが目立ち、無得点で終わった日本代表。後半へ向け円陣を組む

ナンバーエイト、アマナキ・レレィ・マフィは南アフリカの厳しいディフェンスで負傷し途中交代

高さでも南アフリカに軍配

後半19分過ぎ、ボールを受けた松島幸太朗が独走しトライ。一矢を報いる

南アのトライとゴール成功で試合終了。7-41で完敗

ワールドカップ直前、最後の試合を終えた日本代表。9月20日の初戦まであとわずか。世界のラグビーファンを熱くする試合に期待したい