日本大金星!強豪アイルランドを撃破/ラグビーW杯

42 Photos

9月28日、ラグビーW杯のプールA、日本対アイルランドの一戦が静岡県小笠山総合運動公園エコパスタジアムで行われ、前半を9-12で折り返した日本は、後半18分、福岡堅樹選手が逆転のトライを決める。田村優選手のコンバージョンも決まり、16-12と逆転に成功。その後ペナルティキックで加点した日本が、19-12で世界ランク2位のアイルランドを破り、歴史的勝利。2大会連続でジャイアントキリング(大番狂わせ)を演じた。後半無失点に抑えた気迫あふれるディフェンスとも相まって、約48,000人の観客は大いに盛り上がった。

日本大金星!強豪アイルランドを撃破/ラグビーW杯

42 Photos

9月28日、ラグビーW杯のプールA、日本対アイルランドの一戦が静岡県小笠山総合運動公園エコパスタジアムで行われ、前半を9-12で折り返した日本は、後半18分、福岡堅樹選手が逆転のトライを決める。田村優選手のコンバージョンも決まり、16-12と逆転に成功。その後ペナルティキックで加点した日本が、19-12で世界ランク2位のアイルランドを破り、歴史的勝利。2大会連続でジャイアントキリング(大番狂わせ)を演じた。後半無失点に抑えた気迫あふれるディフェンスとも相まって、約48,000人の観客は大いに盛り上がった。

開場前から観客で埋め尽くされるゲート前

アイルランドファンも試合前から大盛り上がり

最寄り駅のJR東海道本線愛野駅横に設けられたおもてなしゾーン(右)

グラウンドに整列する日本代表フィフティーン

初戦のロシア戦では3トライを決めたフルバックの松島幸太郎は、徹底したマークにあい、スピードを生かしきれない

前半3本のペナルティーゴールを決めた、スタンドオフ・田村優

9-12で前半を折り返しての後半18分、途中交代で入ったウイングの福岡堅樹にパスが渡る

逆転のトライで14-12

松島幸太郎(左)と喜ぶ福岡堅樹(右)

トライを決めた福岡堅樹に集まるフィフティーン

日本のトライに歓声が響き渡るスタジアム

田村優がきっちりコンバージョンゴールを決め、16-12と点差を広げる

後半アイルランドを無失点に抑えたディフェンス

リーチ・マイケルも幾度となくピンチを止めた

捕らえられたが、約50メートルは独走したであろうウイング・福岡堅樹

ノーサイドの笛が鳴り、歓喜のスタジアム

スタンドの観衆は総立ち

咽び泣くプロップ・稲垣啓太に歩み寄る、同じプロップの中島イシレリ

スタンドオフ・松田力也(左)と喜びあう福岡堅樹(右)

主将リーチ・マイケルを中心に試合後の円陣組む日本代表フィフティーン

アイルランドフィフティーンが、左右に分かれて花道を作り、日本代表の勝利をたたえる

スタンドのファンの声援を受けて手を振る日本代表フィフティーン

場内を一周し、メインスタンドの観客に手を振る日本代表フィフティーン

初の決勝トーナメント進出に向け、第3戦は10月5日(土)、豊田スタジアムにてサモア代表と対戦する
 

撮影:稲葉訓也

撮影日:2019年09月28日