渋野日向子 2度の池ポチャも14位タイで最終日へ

15 Photos

11月21日、第39回大王製紙エリエールレディスオープン(エリエールゴルフクラブ松山・6,545Yards・ Par71)3日目が行われ、昨年大会女王の渋野日向子は3バーディー、1ボギー通算3アンダーで14位タイ。この日は池ポチャが2度も69のスコアに「自分でもびっくりしています」と振り返った。首位とは10打差も最終日に浮上を狙う。

渋野日向子 2度の池ポチャも14位タイで最終日へ

15 Photos

11月21日、第39回大王製紙エリエールレディスオープン(エリエールゴルフクラブ松山・6,545Yards・ Par71)3日目が行われ、昨年大会女王の渋野日向子は3バーディー、1ボギー通算3アンダーで14位タイ。この日は池ポチャが2度も69のスコアに「自分でもびっくりしています」と振り返った。首位とは10打差も最終日に浮上を狙う。

20位タイからスタートの渋野日向子

3番パー3でグリーン手前の池に落とし、ボギーとしてしまう

17番、ティショットが右の池に入ってしまう

4mの長いパーパットを沈め三ヶ島かなから拍手に笑顔を見せる

最終日に浮上を狙う

撮影:小林忠春

撮影日:2020年11月21日